1. HOME
  2. 事業案内
  3. 動画撮影
  4. ライブ動画撮影・編集

動画撮影

MV撮影・ライブ動画撮影・CM撮影など

動画撮影

ライブ動画撮影・編集

ライブ動画撮影

ライブの動画を撮影いたします!複数台のカメラによるマルチアングルでのハイクオリティで撮影します!
通常の固定カメラだけによる動画とは違った、動きのあるカメラワーク。一眼レフクオリティによる綺麗な映像でライブの撮影をいたします!
撮影だけではなく、もちろん編集も承りますので、できあがったデータをすぐにYoutubeなどの動画サイトにアップしていただくことが可能です!

バンド、シンガーソングライター、ダンサーさんなど、様々な方々のプロモーションのお役に立てればと思います!まずはご相談ください!

特徴

□時間内なら何曲でも撮影いたします!
□ご希望・ご予算に合わせてカメラ台数を決めることができます!
□撮影は全て一眼レフのカメラで撮影します!
□撮影のみだけでなく、勿論編集作業も承ります!タイトルをつけたり、エンドロールをつけることも可能!
□ライブ写真の撮影も可能ですので、興味のある方は「ライブ写真撮影」のページをご覧ください

撮影した動画

料金

ライブ動画撮影料金

ライブ動画撮影料金

ライブ動画撮影料金

キャンペーン割引

1動画(1曲)の編集料金

通常8,500円→今だけ7,500円

動画編集について

【内容】
・CUT編集、モーション
・カラーコレクション(色補正、明るさ補正)
・大きな修正2回まで無料

【料金】
1動画=1曲(5分前後)・・・通常8,500円→今なら7,500円
*修正2回までは料金内で対応致します。
1動画(10分以内)・・・10,000円

オプション料金

【 動画撮影オプション 】
追加カメラマン1名(カメラ1台) ・・・ 25,000円 / 1時間
アシスタント1名(カメラ1台) ・・・ 15,000円/ 1時間
追加カメラ1台 ・・・ 5,000円
スチール写真撮影カメラマン1名・・・ 25,000円 / 1時間

【 動画編集オプション 】
追加修正1回につき 3,000円〜
タイトル(曲名)の作成・・・1,000円/1曲
エンドロールの作成・・・3,000円
ロゴのアニメーション表示・・・要相談
ダイジェスト映像作成(30秒まで) ・・・ 15,000円
*編集した曲の映像を使って、30秒のダイジェスト映像を作成いたします。

お申し込みフォーム

ライブ動画撮影お申し込み

納品ファイルについて

納品はmp4ファイルをweb uploadでお渡しいたします。サイズはFUll HDになります。

キャンセル料について

・撮影日の7~4日前のキャンセルの場合は料金の50%, 3日~当日キャンセルの場合は料金の100%をキャンセル料としてお支払いいただきます。
・キャンセル料金の対象となる料金は、撮影料、ヘアメイク料金など撮影した場合にご請求させていただく予定だった金額全てになります。
・天候や自然災害、交通機関の障害などにより、やむを得ず撮影ができない場合は、キャンセル料金は発生いたしません。

注意事項

  • 固定の無人カメラの配置は基本はカメラマンの手の届くところでの配置をお願いしています。
  • 会場では、お客様などがカメラの三脚などにぶつかったりしないようにパーテーションを会場側に準備していただくように申請をお願いします。
  • ライブの演出でレーザーを使用する際は、事前にご相談ください。レーザーは当たり所が悪いとカメラのセンサーを焼ききって壊してしまいます。万が一レーザーが原因でカメラが故障した場合は、修理代金をご負担いただくことになりますのでご了承ください。(経験上、1度のライブでカメラ2台がレーザーで壊れることが実際にありました。これに関しては現状防ぐ対策がございません。)
  • ライブの音に関しては、ライブハウスのPAさんに頼んでラインで録音していただき、そのデータをいただければそれを使用して動画編集をします。一番多いパターンは、ラインの音にカメラ側で録音した音を薄く重ねて編集する形です。こうすることでライブに来ていたお客様たちの声や雰囲気も動画に残すことができます。なお、ラインで録音を希望される場合は事前にライブハウス側にその旨をお伝えください。当日だと対応できないライブハウスもありますのでご注意ください。
  • よくある質問

    • 撮影前の打合せについて
      • 打合せを無料で行っています。カメラ台数やカメラ設置場所など、打合せで色々と決めさせていただければと思います。ライブ動画撮影の場合は、撮影日の2週間くらい前に打合せをすることをオススメしています。

    • ライブの音について
      • 音に関しては、ライブハウスのPAさんに頼んでラインで録音していただき、そのデータをいただければそれを使用して動画編集をします。一番多いパターンは、ラインの音にカメラ側で録音した音を薄く重ねて編集する形です。こうすることでライブに来ていたお客様たちの声や雰囲気も動画に残すことができます。なお、ラインで録音を希望される場合は事前にライブハウス側にその旨をお伝えください。当日だと対応できないライブハウスもありますのでご注意ください。

    • 交通費について
      • 現地までのカメラマンの往復交通費も別途ご負担いただきます。電車移動が基本ですが、機材の量が多い場合は車またはレンタカーやタクシーでの移動の可能性もございますのでご了承ください。

    • キャンセル料について
      • 7日前〜4日前 → 50%のキャンセル料がかかります
        3日前〜当日 → 100%のキャンセル料がかかります

    • 当日ライブ時間が変更になる場合
      • 万が一ライブの開始時間が30分以上遅れる場合は、拘束時間延長料金として、カメラマン(またはアシスタント)1名あたり3000円/30分いただきます。ご了承ください。

    • ライブ当日について
      • 当日は、出演時間のだいたい1時間前に現地に行って、撮影の準備をします。ライブには撮影スタッフとして無料で入場できる手配をお願い致します

    • お渡しする動画データについて
      • お渡しするデータはうちで編集をした動画データのみになります。編集前の動画素材そのものをお渡しするということはやっていないのでご了承ください。

    • 納品データについて
      • 納品はmp4ファイルでの納品になります。お渡し方法はweb upload(無料)またはSDカードやUSBに保存して郵送(+2,000円)をお選びいただけます。

    これまでに撮影したアーティスト

    ピーターパンシンドローム / モチベーショナルスピーカー / ヴァンキッシュハイスクール /パピプペポは難しい / ゆきこhr / 長内映里 / アイドル教室 / D_29 / 向野まい / Takahashi Aya etc…